女騎士と誓約したひとのブログ

 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

狩られる側の心境

エネループを充電しようとして久しぶりに電池ケース見たら、数年前に購入し一緒に入れていたアルカリ電池が全て液漏れしておりました。
掃除が大変だったよ…。_| ̄|○

アルカリ電池って長期保管できないよね(;´Д`)液漏れしない方法とかあるのかな?


そんな今日このごろ。
そういえば前回のブログでゲームの話ですが「相手から居場所を察知されないとこで身を潜め奇襲したり、相手から絶対攻撃されない安全地帯から大弓で狙撃したり」みたいなことを書きました。

しかしながら時には深入りしすぎて敵に見つかり袋叩きにあうこともあるのです。
それまで自分の土俵で戦っていたのが、一転相手の土俵になってしまったわけ。

敵の居場所を見失ってウロウロしていたら実は後ろに回り込まれててボッコボコにされるとか。
正面からぶつかりあう対人ノウハウが全くないし、そもそもそういうスタイル用にステ振りしてないから対処できない。


だからそうなったら全力で逃げます。


これが逆の立場だと自分の場合「面倒くさい」と感じて追うのをやめて無視するのですが、中には一度見つけたチャンス「絶対に殺す」といわんばかりに、どこまでも追ってくるプレイヤーたちがいるのです。

数人がかりで執拗に追いかけてくる。
絶対に追うのを諦めない。
狩猟民族を先祖に持つ外国のプレイヤーであろう。


これがね。


本当に恐ろしい。


一方的に攻められる痛さと恐怖。
この時ばかりはもう哀れなウサギの心境ですよ自分(;´Д`)ハァハァ

心臓バクバクになるし、手汗はすごいことになるし、無事逃げられたか、やられた後はもう手が震えてるんです。
恐怖で手がガタガタ震えるという。

接近されたら武器を切り替えて応戦すればいいじゃないかとそういう意見もあるかもしれない。
しかしどこまでも追ってくる人たちってのは大抵が勝つ自信があるから追ってくるのです。

やむなく応戦したら一撃で葬りさられたこともありましたからね。
一撃ってなんだよ…。チートかよ!どんなステ振りしてんだよ。そんなんで勝って楽しいのかよ!!(←負け惜しみ)と。
…そりゃ追ってきますよ。


でもなんでそこまでしてそんなゲームするのかと訊かれそうですが、まれに剣ブンブンしたら奇跡的に返り討ち!!なんてこともあってですね。
そうなると凄まじい勝利感を得られるし、
そもそも大抵は隠密の段階で一方的に攻めることが多いのでね(*'д`*)y─┛~~


とまぁ、最近のゲームはYAVAI。


前回のブログ記事の話が現実からゲームに大分それましたが現実に話を戻しますと、なにごとも悪い意味で深入りはよくないってことです。
いわゆる執着ってやつ。
自分は安全圏だと思って一方的に相手を叩いていたはずが気づいたら周り囲まれてたってね。
ほどほどでやめておけば良かったのに。


恐いですねぇ…。
   10:04 | Comment:0 | Top
 
 
Comment
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
最新記事一覧
 
/(;-д-)\ 2018/01/31
塗装ブース 2018/01/21
2018年始まった 2018/01/17
暗殺者 2018/01/10
遅いご挨拶 2018/01/08
 
カウンター
 
 
検索フォーム
 
 
カテゴリ
 
 
リンク
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
プロフィール
 

相河大聖/だいせ

Author:相河大聖/だいせ

漫画描き。
天使と騎士を描くのが好き。
海が好き。
据置ゲームが好きです。

漫画・イラストのお仕事募集中です。
メール【◇→@】
dersei-aicower◇lucyr.holy.jp

 
ホームページ
 
http://lucyr.holy.jp/
 
TWELVE
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 
最近描いたもの
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 
しゅばりえーる
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。