LUCYR SANCTUARY

 
 

大量作画できない

寝返りがうてないというのは結構ストレスがたまるものですね。
目が覚めると体がベッドに沈んでる感じがして、寝たのに疲れてるという状態。
しかも雨続きでこの湿気。不快指数MAX。

そんな日々がコミケ前日からずっと続いていたのですが、昨日くらいからようやく寝返りがゆっくりならできるようになり、徐々に回復してるという実感がでてきました。


しかしそんな具合だったので、夏コミ終わったら組み立てようと思ってたプラモは手付かず、『アサシンクリード』も未プレイと。
とんだ夏の終わりになってしまった・・・。



そんな今日このごろ。

昔から思ってはいたのですが、ツイッターやらピクシブで頻繁にイラストやらショート漫画をアップされてる作家さんってすごいですね。
日々の生活の中でどうやって時間作って描いてるんだろう。

単純にそれだけやってる方はまだしも、連載かかえてたり、おまけにゲームもやってたりするじゃないですか。
寝ないでやってるのかな・・・。
いや、描くスピードが速いのか。

前にも言いましたがボクは絵を描くスピードが遅いので毎日アップするとか到底無理で、更に漫画のネタを仕入れるために本を読んだりしていたらペンに一切触れなくなります。
そうするとツイッターやブログは放置だし、作品は発表しないわで、傍から見たら「コイツ毎日遊んでんのか」とか思われていても不思議じゃない。

そして忘れさられる。

…歯がゆい。

描くスピードがもっと速くなれればなぁ・・・。
でも今の絵柄じゃ無理だなぁ・・・。

精進します。
   09:58 | Top
 
 

土地のおぞましき過去

皆さんは今現在自身が住んでる土地だったり実家の土地だったりについて、過去どんな人が住んでいたかとか何があったかとか調べたことがありますか?

自分はこれまでそういった事は特に興味なかったです。

ですが最近RCカー(ラジコン)にハマってましてそれがキッカケで、実家周辺の場所(駐車場とか空き地とか)で勝手に走らせて遊んでいいのかとか市の決まりはどうなってるんだとか思って、試しに実家周辺の土地について調べようと検索かけようとしたら、候補でなんかひっかかるものが出てきたんですね。

それで実家周辺の土地の暗い過去についてたまたま知ってしまったんです・・・。

(候補とは例えばGoogleで「しゅばりえーる」と打つと、自動で「感想」「百合」「試し読み」とか出てくるやつのことです。)
(ちなみに自分はエゴサーチ全くしません。意見とか見たり聞いたりしちゃうと影響されやすいので。)


確実な証拠はないし、その範囲もわからないのですが、多少なりともショックはあり顔面蒼白。

そういえば学生~20歳くらいの時だったと思いますが、寝てる時にふと目が覚めると体が金縛りになってて、しばらくすると轟音とともに壁に向かって上半身が引っ張られ吸い込まれそうになったと思うと、壁から骸骨みたいなのが出てきて「おまえは呪われている~~」とか言われるおっそろし~夢のような現実のような体験をしたんですが、その土地の過去を知った時に、その奇妙な体験は土地の過去に存在する人々の憎悪や悲しみなどにリンクしているんじゃないかと感じたのです。

しかもその憎悪はボクの先祖に対してととれます。(細かい説明は省きます)
つまりまさに言葉通りの「末代まで呪う」が起こっているのではないかと。

なんというか本能的にこれはYAVAIと感じましたね。


思い返せば自分のこれまでの人生はツイてない事が多すぎて、いくらなんでも異常なんじゃと思ってはいたのです。

まぁ自分は神仏を信じたいタイプの人間なので、「単純に自分の未熟さやおバカな思考回路によるミス」とはわかってはいるのですが、それでもなにかあるんじゃないかとか疑ってしまいます。


お祓いが必要ですかね・・・。
誰か“力のある方”、ボクのお祓いを!
そういった力のある方是非イベントなどでサッとお願いたもう。

なにとぞ・・・なにとぞ・・・_| ̄|○


以上ネタなのかガチなのかよくわからない記事でした。
   05:19 | Top
 
 

描きたかった本当のソレイユ

連載が終了しコミックスが出てからもう半年以上経ってるので、もう口を開いてもいいかなと前回のブログでしゅばりえーるの内事情にちょっと触れたわけですが、あともう一つどうせなら触れておきたいのが…

ソレイユ

というキャラです。
2巻表紙の中心になってる赤毛ポニーテールのコですね。

え?ソレイユ?と意外に思われるかもしれませんが、ソレイユこそしゅばりえーるの運命を左右するキャラであったのではないかと自分はそう思ってます。

正直に言ってしまえばボクが考えていた理想としていた描きたかったソレイユは、もっと違うキャラだったのです。
赤毛ポニーテール、クレイモア持ちという部分は同じですが、身長や性格、信条、なによりも初登場時期など理想は全然異なっていました。

ですがそれは許されず。
編集側の意見もあるし自分の意見もあり、それがぶつかりあうのは当たり前でよくあることですが、悪いのは互いが中途半端なところ妥協して半分譲りあってしまったんですね。
具体的にいえば

「信条と性格はそちらの案にするので身長と初登場時期は私の案でお願いします。」みたいな。

そんなのは下の下です。最悪です。
全ての条件が揃ってこそボクが魅力的に感じていたソレイユです。
組み方を間違ったらそれは崩壊するだけ。

だけどバカなボクはそれを呑み込んでしまった…。

あまり重要でないキャラならそれでもカバーできますが、ソレイユはセリーゼに次ぐ主役キャラのつもりでいたので、ボクのイメージしていた世界がほとんど音を立てて崩れてお花畑になってしまいました。
ソレイユにNGが出た時の別の道も用意できてればよかったのですが、NGは想定しておらずある意味パニック状態ですよね。
それが連載2回目のプロットでのできごとです。

前回のブログに書いたしゅばりえーる連載中は殻に閉じこもっていたというのは、その辺りから始まりましたかね・・・。

そして初登場が結局14話目…。
大抵は編集側の意向は受け入れるのですが、ソレイユだけは自分の意思を貫くべきだった。
今にしてそう思います。

そしてなにがいけないかって、それはボクのプレゼン能力の無さですよ。
ソレイユはこうすれば漫画が面白くなると説得できる力がボクには無かったのです。


悔やんでも悔やみきれないくらい今では大いに反省しております・・・。
なのであの時の反省は今後大いに生かすと心に決めた次第であります。


ちなみにですが。
以上の拭い去れない想いから夏コミで配布したペーパーに描いたソレイユでは本来描きたかったソレイユに変更しました。
なんという悪あがき。
   04:24 | Top
 
 

オルレアンヘ風と花を

だいせです。
ボンジュールです。

夏コミのおしながき記事にて、夏コミ後に新刊についてゆっくり語りたいみたいな事を書いたので少し語ろうかと思います。

とはいえ興味ある人なんているのか?(;-д-)と思うところもあるのですが、言ってしまった以上書き記そうかと。


まず。
これまであえて触れませんでしたが言ってしまえば『オルレアンへ風と花を』はまんがタイムきららで連載していた『しゅばりえーる』のスピンオフ(というとカッコイイ気がする)です。

『しゅばりえーる』は中世・英仏百年戦争時代の“仏”フランス側をモデルとした4コマ漫画でしたが
『オルレアンへ風と花を』は“英”イングランド視点のストーリー漫画となっております。
同じ世界、同じ時代の物語です。
つまりそれはセリーゼたちの敵側とも云えますね。

フランス側に女子騎士がいるのならイングランド側にだって女の騎士がいるだろうと。“この世界になら”。


『しゅばりえーる』は日常4コマという括りの中で描き続けることに耐えられなくなり、途中から笑えない戦闘を入れてしまい(今にして思えば。)収集がつかなくなってしまったのですが、『オルレアンへ風と花は』個人の同人誌用漫画なので縛りは一切なく思うがままやりたいように描いてます。

「日常4コマという括り」は“ボクに限っては”想像以上にクレイジーで、しゅばりえーる連載中ボクは殻に閉じこもりました。
頻繁に交流があった友人や作家さんたちとほとんど連絡とらなくなりましたし、目立った外出も打ち合わせと同人イベントと歯医者(笑)くらいに。
それくらいボクから精力を持っていきました。

だからそんな自分を復活させたい本能なのか、しゅばりえーるの連載中のある時期に『オルレアンへ風と花を』のキャラ(アルー)が浮かび始めてからは、ず~とこのイングランド視点の“ストーリー漫画”を描きたい想いがくすぶり始めていたという。

そして今回それがようやく吐き出せた気がします。

ただ、歴史を題材としており、どうしてもそれまでの情報や知識ではネタが不足していたので、
しゅばりえーる連載終了してから直ぐに執筆開始とはなれず、少々勉強期間を設けたものの大幅に期間をオーバーしてしまいました。
その結果今回の夏コミ新刊では中途半端な内容となってしまったので半分も吐ききれてないんですけどね。


しゅばりえーるの準備に1年。連載が2年。つまり合計3年間の時間をしゅばりえーるに捧げたわけですが、
連載終了後自分に残ったもの、得たものはなんだったのかよくわかってないのが正直なところ。
連載中も載ったきらら本誌を見てもしゅばりえーるが自分の描いたものだと最後まで実感わかなかったくらいですから…。

あー、でも騎士や中世英仏の歴史が好きになったこと。
あと表面的なことでありますが暴走していた絵柄の頭身が整ったことは得られたものといえるでしょうか。


さて…。
そんなこんなで同人活動を本格的に再開しようと思うのですが、同人活動再開しますとか言っても、3年間活動を放置していたわけですから、前の状態に戻れるかというかもう戻れないですよね。
また1から出直しです。

ボクの漫画描き人生はいつもこんなだなー。
(で、その度にペンネームやサークル名を変えていた。)

物語やキャラの話をするつもりが身の上の話になっちゃいましたね・・・。
キャラなどについてはまた機会がありましたら。
   05:07 | Top
 
 

夏コミ新刊委託販売開始です

夏コミ新刊の委託販売始まりました。


オルレアンヘ風と花を


↑直リンク貼っておきます。
気になった方、地方にお住まいの方、夏コミに来られなかった方、ぜひご利用いただければ幸いでございます。
是非よろしくお願いします。
   01:58 | Top
 
 
プロフィール
 

だいせ

Author:だいせ

漫画描き。
天使を描くのが好き。
騎士を描くのが好きになりました。
海が好き。
オーディオ好き。
TF TOYとRCカーが好き。
据置ゲームが好きです。

漫画・イラストのお仕事募集中です。
メール【◇→@】
daise◇lucyr.holy.jp

 
カウンター
 
 
Twitter
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
TWELVE
 
 
同人誌委託通販
 

オルレアンヘ風と花を

 
しゅばりえーる
 

 
カテゴリ
 
 
リンク